超弾丸マレーシア旅行 マラッカ前編

 

マラッカへ!

クアラルンプールからまらマラッカまでは高速バスで行きます🚌

ゆったりとしていて快適です😊

1,2時間ほどで着いてしまします!お値段1000円ほど💰

東南アジアって鉄道料金は高いですが、高速バスすごく安い!(鉄道料金も日本と変わらないですけどね)

 

世界遺産都市・マラッカの魅力

さて到着しました、マラッカ!

マラッカは数多くの国の植民地にされていたことなどにより、街そのものが世界文化遺産に登録されています。

太平洋戦争時は日本の統治下にもありました。

戦争関連のモニュメントや博物館も多くあり、どれだけ多くの国のもめごとに巻き込まれた国なのかが伺えます。

アラビア語表記があるのはアラビア語圏が近いからなのでしょうか🤔(タイではあまり見かけなかったような…)



オランダ広場

街の中心部に位置しているのはこのオランダ広場です。

 

真ん中に噴水があり周りにはお店や、大道芸人がいて賑わっていました🙂

風車もあり、オランダやなーって感じがしますね!

本家はもっと大きくて迫力がありますが🤣

風車の街 ザーンセ・スカンス【ヨーロッパ旅行 7日目part2】

 

横には運河があり、運河沿いにはオレンジ屋根のレストランや商店が並んでいます🏘

かなーりオランダに寄せてますね😂

 

並ぶお店も、西洋料理を提供するレストランやカフェが多いです。

 

セント・ポール教会

セントポール教会は丘の上にあり、マラッカの街を見渡すことができます😎

オレンジの屋根が並ぶ美しい街ですね!

ここからの街並みだけ見ていると、ほんまに東南アジアか?と疑問に思うほどです🤣

 

丘の下の公園には戦闘機や戦車,大砲などが並んでいます。

公園と博物館が一体となったような珍しい空間です😮

人生で一度は戦闘機に乗ってみたいなー



マラッカ独自の文化

西洋国による植民地時代の長い国とはいっても、住んでいるのはマレー系と中国系のマレーシア人。

独立後は独自の文化もしっかり育まれています!

 

ぎりぎりの乗り物

大きな町ではないのでタクシーはなく、移動はバスor自転車が多いです🚲

もちろん徒歩でも十分回れる距離です!

 

他にも街には謎の派手な乗り物が立ち並んでます😃

様々なキャラクターをモチーフとした三輪の自転車たち。

走行中は音楽も流れ、子供たちには大人気!!!

ピカチュウ、キティさん、ディズニーキャラクター各種…

 

ぎりぎりですね!!!

 

もちろん夜は🌛

光ります✨

動画はおいおいInstagaramに上げます!

 

一人旅じゃなければ乗りたかったな~

 

オマージュする勇気

オマージュする勇気、大事ですよね。

オマージュに関するメンタリティや発想で東南アジアに勝る地域はないでしょう!

 

ポケモンのようなもの

なんかみたことあるなー

 

流行りのPokemon GOも売っていました!

Pokemon GOって店頭でも買えるんですね😂

 

騙されて買う人がいないだけ良心的だととらえるべきでしょうか。

 

ジブリのようなもの

可愛い洋服もたくさん売られています!

中でもあんころの興味をひときわ引いたのがこちら

普通にかわいい。

 

コラボすら自由にこなせる力を彼らは持っています💪

ちょっと欲しくなりましたが、腋毛の処理が大変なのでやめました😢

 

 

マラッカ編後編へ続きます

 

↓↓気に入ったらぽちっとしてあげて!


海外ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です