大芦高原で耐寒キャンプ !part1

大芦高原キャンプ場で耐寒キャンプ🏕

今回は年始にした耐寒キャンプについて紹介します。

 

事の始まりは、夏にキャンプを共にした友人からの一通の連絡…

友「アニメで楽しそうやったから冬キャンいこや?」

なんて素直でバカなお誘いだろう。彼は冬のキャンプを知っているのだろうか。

 

あんころ「ええで」

 

というわけて、1月3日,4日と年明け早々山籠もりしてきました⛺

 

なにやら『ゆるキャン△』なるアニメが流行っているらしく、感化されて冬キャンプ人気が増えているそうです!



大葦高原キャンプ場へ!

今回こちらのキャンプ場を選ばせていただいた理由は3つ!

1.関西から近い

2.雲海とか見えて綺麗そう

3.レンタル品が充実している

 

大芦高原キャンプ場

 

しかもなんと、津山に住む友人が津山駅から車でキャンプ場まで送ってくれるとのこと😃

とゆうわけで今回は大阪⇄津山の高速バスを利用します🚌

バス内はコンセントもあり快適です!

 

3時間ほどで現地到着。

迎えに来てくれた友人と合流し、買い出しへ🕺

 

何を作るかはお楽しみに!

 

耐寒キャンプスタート!

津山駅から30分ほどで目的のキャンプ場に到着しました!

可愛わんちゃんがお出迎えしてくれます🐕めっちゃ体当たりしてきます😊

テントと寝袋以外はレンタルしました。

受付を済ませ、いざオートキャンプ場へ

 

こちらのキャンプ場、さまざまなエリアが設けられており、自分のスタイルに合ったキャンプが楽しめます。

今回私が予約したのはFORESTサイト!

 

思ったより森…杉林の中です🌲🌲

暗すぎないかな?

 

いい感じの場所を取り、テントを張ります🏕

森林の中に入ると、外から見ているより明るく感じますね!

 

お昼ご飯を食べるので火を起こします!

 

しかし!前日の雨で木が湿気っててうまく火がつかない…

キャンプストーブを使うも…

 

つかない!火が!!

 

煙はかなり出てしまいますが、仕方なく種火が出来るまで杉の葉を燃やす事にしました。杉林なので杉の葉に困ることはありません!

落ちていた木で調理台を組んで、ランチタイム!



ランチメニュー

スープパスタ(ゆるキャン△風)

友人がアニメで見て作りたかったメニューのようです。

 

まず肉野菜類を炒めます。

次に湯を入れパスタを投入します。

ゆであがると牛乳コンソメ、チーズを入れ煮込みます。

食べましょう🍴

 

冬の冷えた体に染みる!!

 

肉まん

続いて肉まん…

 

まずは買ってきた冷凍肉まんを鍋で蒸します。

蒸し上がったら、スキレットにバターを引いて焼くだけ!

バターで焼いたら何でもおいしいって話です😊

手軽にできて、キャンプ感のある一品となっています。

 

食事後は展望台へ向かいました!

徒歩15分くらいのところに温泉や展望台があります。

 

展望台

展望台からは岡山北部にそびえたつ山々を観測できます。

津山は漢字の通り山が押し寄せてるのだな、と感じさせられる風景🏔⛰

望遠カメラがあればいい写真が撮れそうですね。

 

朝には雲海が見えることもあるそうなので、次の日が楽しみです😁

 

次は冬キャンの夜を紹介します。

お楽しみに。

 

↓↓気に入ったらぽちっとしてあげて!


海外ランキング

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です