「球場ビール売り子」が人気の理由!高時給だけではない!

学生におすすめ!ビールの売り子アルバイトとは

球場やスタジアムに行くと、売り子さんが飲み物や食べ物を販売していますよね。

今回はそんな売り子のバイト内容等について紹介していきます!

 

ビール売り子バイトってどんな仕事?

今回の情報は実際に野球場でビールの売り子をしている方に伺った内容となっております⚾

労働条件やルール等は球場によって異なりますのであらかじめご了承ください。


仕事内容

試合観戦に来ているお客さんにビールを販売します🍻

ビールの樽を背負い、お客さんにビールを注いでいきます。樽が空になると号店(ビール売り子の基地)まで戻り、新しい樽と交換してまた売りに戻ります🍺

ビール樽の重さは満タン時で約15㎏

重いですね!

その他にもお釣り入れやビールサーバー等もろもろの装備があるため、実際に担ぐ総重量はもう少し重くなります😮

 

なかなか過酷な内容に見えますね🤨

 

シフト、労働時間について

シフトについてですが、出勤回数に規定はないです!運営より試合予定が送られてくるので、出勤可能日程を返信すればその日程がそのままシフトに反映されます。

ゆるい感じでいいですよね😳

働き方改革で我が社もこんな感じになってほしいです。切実に。

 

労働時間ですが、

”開場 30分前 ~ 試合終了” 

がMaxの労働時間となりますが、自分で働きたい時間を申請して働くことが出来ます!

予定がある場合は、遅く入って早く抜けることも可能です。

 

シフト面を見ても、労働時間を見ても働きやすい環境となっていますね😊


ビール売り子 給料システム

気になる給料体系ですが、

時給 + インセンティブ(歩合)

となっています。

時給は800円~1000円ほどで球場により変わります。

またそれとは別に売った数量分、インセンティブとして売った杯数分のボーナスがもらえます💰

インセンティブは売れば売るほど金額も上がっていきます🤑

 

たくさん売れる人は時給も馬鹿みたいに上がるシステムですね。

実力至上主義。年功序列とかゆうシステムは見習ってください。

 

実際に働く人の話を聞くと、ほとんどの人が正味時給2000円~3000円で働いているようです。

 

売り子出身で有名なおのののかさんは時給8000円ほどになっていたそうですね!ほんまかよ

 

実際に働いている人の感想

某ドームで働くKちゃんに売り子の良い点、悪い点を聞きました!

良いところ

・スタッフのほとんどが学生なので、良い人間関係が築きやすく友達もたくさんできます👭

・接客業であるため、コミュニケーション能力を磨くには最適な場となっています!コミュニケーションが得意な人でも、さらなる向上が期待できるバイトだと思います😊

・授業やプライベートの予定に合わせ、フレキシブルに働くことが出来ます。バイトのシフトを気にして生活するストレスは0です!

 

悪いところ

・セクハラっぽいことをしてくるお客さんも。。。お酒に酔ったお客さんが多いので、対応が難しい場面もあります😥

・日々の個人の売り上げ杯数が全体で共有されます。試合終了後、チェッカーさんが大声で売り上げ杯数を叫びます。「~ちゃん、〇〇杯でした!」って感じです🤣

 

売り子バイトが向いている人の特徴とは!

いかに当てはまるものが複数あると、売り子のバイトをしてみるのがいいのではないでしょうか!

 

・コミュニケーション力がある人、磨きたい人!

・将来接客業につきたい人

・体力がある人💪

・メンタルが強い人、鍛えたい人🧘‍♀️

・バイト以外にいろいろしていて忙しい人

 

ビール売り子バイトの応募方法

各種バイト斡旋サイトで応募可能です!

働いている人の紹介で採用されることも多いみたいです(選考が有利になるのかな!?)



売り子のバイトは就職活動に有利⁉

売り子のバイトは体力及びコミュニケーション力がないと成り立たないため、就活にとても有利なようです!

エアライン専門学校(CA,GS等)でも,お勧めのバイトとして売り子バイトが勧められているそうです。

 

また、就活やインターンでの面接官受けも非常に良いみたいです!おじさんは野球好きが多いため、話も広がりやすいですね😊

 

 

売り子バイトいいですよね、

可愛いですよね

 

興味のある方は是非、売り子バイトをしてみてください!買いに行きます🍺

 

ばいばい

 

↓↓気に入ったらぽちっとしてあげて!


海外ランキング

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です