ホーチミン 2日目 クチトンネル観光 part1

ベトナムの朝食

  滞在2日目は何にも考えていなかったので、朝ごはんでも食べてクチトンネル観光に行こう! と適当な感じでスタートしました クチトンネルはベトナムの南北戦争時の地下豪について学ぶことが出来る観光地です! すごく楽しそうですよね!   とりあえず朝ごはん🍽  

 

バインセオを食べてみよう

バインセオなるものがベトナム定番朝食?らしくバインセオ46Aというお店に行ってきました🍴

こんな感じの卵?かなんかで野菜やエビを包んでいます 中身はこんな感じで、葉っぱで包んで食べます🍃

もちろんえび🦐の殻は剥かれていませんでした笑   お店の場所はこちら! バインセオ46A

ご飯も食べたし目的地のクチトンネルへ行く方法を探ります

 

クチトンネル観光へ!

まぁノープランなわけで、どうやって行くか考えていたわけなんですが 観光案内所に行くと当日ツアーは締め切られてしまっていましたorz ですが、クチトンネルへは自力でも頑張っていけそうだと教えてもらいました!  

クチトンネルへのアクセス

クチトンネルへのアクセスはツアー🚩で行くのが一般的ですが 自力で行くことも可能です🚙🚌

ツアーで行く場合

ウェブサイトもしくは街中の旅行代理店から予約してツアーに参加します 基本的には前日までに予約しての参加となるので事前にスケジュールを決めておきましょう📝 ツアー会社の指定の場所に集合して出発するかたちとなり、集合場所は有名ホテルのロビー等リストから選択できます 宿泊先から近いところを選びましょう!  

 

ツアーを利用しない場合

自力で行く場合はバスを利用するかレンタカー、タクシーなどに乗っていくかです!

 

バスで行く場合

ホーチミン市内からのバスを乗り継いで近くまで行けるそうですが、調べていると4時間くらいかかる上に便が少ないためかなりリスキーです⚠ 時間と心に余裕のある人にはいいかもしれませんね

 

車で行く場合

所要時間は2時間くらいで、ツアーと違い出発時間を自分で決めれるのがいいですね 今回私たちはGrabを利用して、クチトンネルへ向かいました🚖 Grabは東南アジアのUberみたいなものです 少し高くはなりますがタクシーでのぼったくり等のトラブルに巻き込まれる心配がなくなるので、心配な方は旅立つ前に事前に登録しましょう👍 3人以上で向かう場合はツアーより割安になるのでお勧めです💰  

 

クチトンネル観光

はるばる2時間、やっと着いたわけですが降りてすぐ戦車や戦闘機が!

戦闘機ってテンション上がりますよね🛫   さていよいよ本命のクチトンネルへ 受付でお金を払いガイドについていきます

まずはクチトンネルについての説明です こんな感じに地下に空間が広がっており、様々なトラップがちりばめられてます⚠
  穴の大きさがベトナム人がぎりぎりと折れるサイズとなっておりアメリカ人は苦戦したようですね
ベトナム人賢い!   さていよいよ実物を見に行くわけですが続きは次の記事に!

  ↓↓気に入ったらぽちっとしてあげて!
海外ランキング  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です